旬縁館(しゅんえんかん)ブログ 自然の恵み 結ぶ縁 syun en kan

旬縁館(しゅんえんかん)がお勧めする安心で安全な旬の農産物や加工品をご紹介致します。

旬縁館(しゅんえんかん)ブログ 自然の恵み 結ぶ縁 syun en kan イメージ画像

四季折々の風景写真

三寒四温のこの季節マンサクの小径といわれる雪野山散策コース(滋賀県竜王町)に野生のマンサクが今年もそっと咲いていました。とても可憐な花なので見過ごしてしまうかも。。。春一番、まんず一番に咲くので「マンサク」と言われるそうです。そして、そろそろ梅の蕾も。。
『春の気配が。。。』の画像

トラクターが土を耕すと餌が飛び出すのでそれを待ち構えるサギ。詐欺ではありません(笑)鷺(さぎ)です(*^-^*)田舎ではよく見る光景でございます。人間との共存!なんか良いなぁ~と車を停めてスマホにて撮影。
『トラクターに群がるサギ』の画像

滋賀県竜王町も強風大雪注意報が出てこの冬一番の冷え込みとなりました。暖冬と言われておりましたがやはり大寒、降りますねぇ~初雪でございます!!(*^-^*)しかし、降り積もった雪も雨が降ってすぐに溶けだして参りました。写真は、西の竜王山(りゅうおうざん)と呼ばれる
『竜王山(鏡山)雪景色』の画像

此の度は 幣もとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに(管家)このたびは ぬさもとりあえず たむけやま もみじのにしき かみのまにまに(かんけ)手向山ではございませんが雪野山周辺のイロハモミジ・ヤマモミジの紅葉でございます(*^-^*)東の竜王山と言われる雪野山も良い
『滋賀竜王の紅葉(雪野山あたり)』の画像

滋賀・竜王の山里に、たわわに実る真ん丸の赤い柿。ここにメジロでも居て柿を美味しそうに唾んでくれていたらかなりいい写真が撮れたのですが...(≧▽≦)撮影:邑地礼子
『柿(滋賀竜王の山里にて)』の画像

滋賀県の竜王町に万葉集の歌枕にも詠われた「鏡山」という美しい山があります。鏡山(竜王山とも言います)で見つけた野生のキノコ先日、薬師山で見つけたキノコとよく似てました。今度は本格的にマツタケでも探そうかと思います(笑)撮影:邑地礼子
『野生のキノコ(滋賀竜王)鏡山』の画像

キャベツの葉っぱって、こんなに大きいのです。これからだんだんと結球していくのですがさて、上手く玉になるでしょうか?撮影:邑地礼子
『キャベツ畑』の画像

滋賀県竜王町の薬師山(くずしやま)で見つけた野生のキノコです。ピンボケですが(^-^;赤いキノコなのできっと毒キノコでしょうねどうなんでしょう?食べられるのでしょうか?....(^-^;カサカサであまり美味しそうなきのこではありませんでした(笑)撮影:邑地礼子
『野生のキノコ(滋賀竜王薬師山)』の画像

秋の青空には、柿のオレンジ色がよく似合います。撮影:邑地礼子
『柿と青空』の画像

大根の美味しい季節となりました(*^-^*)大根にはビタミンCや消化を助けるジアスターゼがたっぷり含まれていますので風邪の予防のためにもこれからの季節たくさん食べたい野菜ですね。滋賀竜王の大根畑にて撮影:邑地礼子
『大根畑』の画像

むべの実が赤紫に色付きました。霜が降りる11月が郁子(むべ)の食べごろです。よくアケビは割れるがむべは割れないと言われますがむべも割れる場合があります。アケビのように、ここまで割れませんが。。。こんな感じに割れます。アケビとむべの味の比較はアケビ=濃厚で
『霜月 むべの実が色付きました!』の画像

↑このページのトップヘ